私の欠片を探して
ゆる~く漫画、小説の紹介。ただし、百合要素の頻度高しw。あと日々の雑記
プロフィール

ゆでいぬ

Author:ゆでいぬ
ライトな百合作品好き。
ライトな百合作品は心のビタミン。



カテゴリー



ブログ内検索



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブックマーク

  • コアラッキーミハルの非日常的な.
  • 予定は未定っす
  • 気まぐれな雑記たん
  • 管理者専用


  • カレンダー

    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -



    月別アーカイブ



    RSSフィード



    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる



    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    久々に何ですが・・・
    仕事ほんと忙しいです。



    ほんと更新なんてする時間もない感じですが・・・。

    毎日これで、ストレスは解消だけしてます。

    なんとか、企業ルートと、オルカルートは終了。
    残るは、古王(虐殺)ルートのみと、HARDのSランク消化ですかね。



    まぁ世界観的にも好きなんですよね。
    中の人的にも美味しかったです。
    スポンサーサイト

    ただただ、暑苦しい、お休み
    夏なので、外は暑苦しくて出歩く気力もないので、久々にこれといって出かける用事がなかった。

    となると、盆休みは、家でまったりしておりました。

    積みゲー減らすつもりで、スパロボAPを1週目を進めていましたが、
    あんまり、進みませんでした。(汗
    (4話→19話)

    まぁ、先月忙しかったので、HDに撮り貯めしたのを消化したり、
    ニコ動見てたりしてるのが悪いのですがね。

    あと、『アオイシロ』for Windows発売決定なんですって

    これまた、忙しくて殆ど序盤の涙目状態なので、購入決定には至っておりません。
    コレも早いとこクリアしておきたいところ・・・。

    世界樹2~6階層へ
    ようやく5層目をクリア

    5層目は、マンドレイクの断末魔の叫びで等即死攻撃持ちが多いけど、
    バードのLv9耐邪の鎮魂歌で、確立が低くなる感じ?
    ただし、マンドレイクで、先制→叫びには、無効なのでhageりそうになったりと
    相変わらず油断できん。

    そこを乗り越えると、23Fのジャガーノートの登場

    ここから先は、ネタばれ未クリアの方は要注意。
    [続きを読む]

    世界樹2~5階層で停滞中
    世界樹2~5階層で停滞中なのは、
    まったくもって、仕事が忙しい・・・。


    [続きを読む]

    世界樹2~5階層へ
    なんだかんだと4層目をクリア
    4層目は、18Fの落とし穴、19F浮遊フロアー、20Fの一方通行と、
    やたらと、上の階に登るまでの道のりが、長い。
    その上に登場モンスターが、蜘蛛、即死攻撃するラフレシア、防御ダウンさせる鳥の登場。
    最後に、花と、先制とられると即、hageりそうな状況です。

    まずは、ガン子に、ドラッグバレットをLv4にし、よく攻撃が外れるので精密射撃:Lv1を取りました。

    これで、バステ(状態異常)回復と精密射撃(効果:必中)で攻撃の確実性を上げて探索を進めます。
    それでも、foeの「死を呼ぶ妖鳥」の石化に対しては、
    どうにもならないので、アイテムの「テリアカβ」を大目に持ち込み、さらに、ネクタルを2本常備。
    で、なんとか、Lv45で20Fのボスの部屋を発見。
    ボス戦に備えて、探索しつつレベル上げします。

    [続きを読む]

    世界樹2~4階層へ
    ようやく3層目をクリア
    3層目は、13Fの氷の床の登場ぐらいで、マップ上のギミックは特筆するものはないけど、
    この階層から、FOEのパターンにも夜行性とバリエーションが増えたりと
    昼と夜とで、探索に違いが出る仕掛けは、なかなかおもしろい。

    雑魚敵も攻撃が激しくなり始め、ほぼ開幕は、バードに『聖なる守護』を歌ってもらう状態。
    パラ子の打撃もあまり有効打撃にならないので、ソド子とガン子が攻撃担当。
    ただ序盤と違い、状況に応じてガン子の掃射と跳弾、ソド子のヘッドバッシュといった感じで、
    スキル多用するゆとりがあるので、順調に上の階を目指せています。

    ただ、15Fで、流石にこちらの回復量不足を痛感。
    全体回復でのダメージ回復が追いつかなくなってきているので、一旦休息しエリアヒールを習得。
    ついでに、ソド子もパワーゲインからヘッドバッシュに切り替え。
    縛り重視にシフトします。

    レベルが元に戻るまでひたすら、散策と採取を繰り貸す過程でコケイチゴを規定回数分採取。
    アムリタ(TP回復薬)が店頭に並ぶようになりました。
    準備万端となったLv36でついに、前回同様のイベント。
    ライバルギルド「エスバット」との対決に挑みます。
    [続きを読む]

    世界樹2~3階層へ
    ようやく2層目をクリア

    7Fのダメージを受ける床の登場やら、8Fミッション発動、9Fの段階の上り下りマップと
    前作の2階層目を懐かしみながら、それとなくギミックがパワーアップ。

    8Fミッションは、現段階で圧倒的な戦闘力を持つモンスター『サラマンドラ』の
    住居に不法侵入しアイテム『サラマンドラの羽毛』を入手せよとのこと。

    今回は前作にない取り巻きが巡回しているので、
    気をつけながら「サラマンドラ」を外におびき寄せてから、部屋に侵入。
    あとは、隠し通路で脱出し任務完了。

    10Fでは、サウロポセイドン(*注 にhageられそうになるも、ボスの区画を見つけたあとは、
    のんびりと10F探索。

    Lv27になったところで、ボスの「炎の魔人」を攻略開始。

    [続きを読む]

    世界樹2~2階層へ
    ちまちとですが、ようやく1層目をクリア

    5Fのマップをいろいろ廻っている間に、LV17に到達。
    BOSSのキマイラは、一旦町に戻って挑みましたが問題なし。

    うちの布陣は、力押しではないので、
    バードで邪魔な取り巻きを呼び寄せてボコッテからキマイラに挑みました。
    (獣王のシモベがアタックオーラ[攻撃力増強]とヒール[回復]もちなので)

    前半は、
    バード:歌、猛きと聖なる 
    ドク:鬼力化とキュア。
    パラ:素殴り、時々フロントガード
    ガン:氷弾
    ソド:チェイス氷

    後半は、
    バードとドク:メディカ、キュアの回復
    パラ:炎盾で、劫火を完全ガード
    ガンとソド:相変わらず氷弾、チェイス
    してたら、さっくり倒せました。
    (ほんとは、跳弾とか連発したいけど、TPたらねぇ。orz)

    それにしても、フロ…(ryのかませ役っぷりは、ちょっと哀れ。
    そりゃ名前もろくに記憶に残らない。
    ペットのクロガネは、その分、頑張ったとしか。



    世界樹2始めました
    密林で購入したので、手元に届くのが遅かったがまぁいいです。
    早速はじめると、前作のパスワードを求められたが、覚えてるはずも無くスルー。
    しようとおもったけど、気になる性分なので・・・。

    電源おとして、前作のパスワードひかえて来てからぽちぽち入力。

    例の花畑が強制だったりとか、メディカ貰えないとか、難易度UP措置かな?!

    気が変わって、心機一転。
    パスなしで最初からはじめなおすことに。

    ギルド名は「がんばれあたしたち」で、以下をメインPTに。

     パラ:♀
     ソド:♀
     ドク:♀
     ガンナー:♀
     バード:♀

    ギルド名は、察しのつく人なら判るよね。

    今回も1Fを探索中に芋虫*3やら、2Fは毒蝶*2サボテンに先制とか、
    鹿がわらわら徘徊とか相変わらず、素敵難易度設定が痺れます。

    まだ、忙しいので、2F辺りをうろつくほど激遅ぶり・・・。
    まずは、死なないようにLv上げやら、使えるスキル探しやらと楽しめそうですね。

    世界樹の迷宮II
    新たなダンジョンは”上る”! 『世界樹の迷宮II 諸王の聖杯』ということらしい。
    ファミ通.comより コレ

    さて、前作はある種、人を選ぶゲームと一部で言われてますが、
    昔からのゲーマーであるならこの程度は、普通じゃねと思うわけですよ。

    一番の問題は、前作いた中の人(メインプランナー)がいないのが、ちと不安ですが・・・。
    まぁ、それでも買うんでしょうね。(この回顧主義者が)

    暇を見つけて、ようやく
    世界樹の迷宮の25Fを制覇しました。
    (とりあえず、スタッフロールを拝めましたが、クリア後の26から30Fがあるので、後もうひと踏ん張りですが。)

    スパロボWに、一区切り付け。
    こちらを連休明けからちょっとずつはじめましたが、とりあえずスパロボOGには、間に合いました。
    やって見た実感は、スパロボWよりおもしろいんじゃねぇ。

    プレイした感覚は、昔なつかしのRPGぽいのかな。
    難易度が高いのではなく、ある種のバランスがとられている感じが、巧妙かなと思ったりします。

    十分レベル上げをしていれば、苦労することは無く、
    パーティとメンバーの職業スキルをうまく振り、スキルを使いこなすことで、
    低レベルでも攻略できる。
    クリアするパーティーの組み方に余り縛りがないですね。


    余談ですが、ネームセンスが個人的にニヤリポイント
    SF好きなら、元ネタは全て読んでなくても知っていて、当然。つ【クエスト関係】
    むしろ、全て読破しきっとけ<俺

    あと、そうでなくても、ゲームブック世代に「さあ街の門をくぐり進みたまえ!」のフレーズはね。
    この世代で、『社会思想社』、『スティーブ・ジャクソン』、『I・リビングストン』を知らない奴はいないでしょ。

    ずいぶんと久しぶりに
    一昨日ですが、久しぶりにカードビルダープレイしてきました。
    実に4ヶ月ぶりでした。

    その間世の中は、0083に移行しているため、旧カードデータの移行のためにまずはカード購入→移行。

    ちまちまと、対CPUを数クレプレイして撤退しました。
    相変わらず、引きがヌルかった。
    新カードがジムキャ(不死身の第4小隊)だけで、UCはガルマの坊やでした。

    GW明け移行も仕事が落ち着いてくれば、昔みたくちまちま出来そうですが・・・。

    ガンダムカードビルダー第2周目その3
    今回はお約束通り、前々回艦長の話をということで、私なりの評価を
    書いてみたいと思います。

     艦長キャラの判断材料は、まずは艦長補正を重視しています。
    特にクリティカル率は、ゲルググやギャンにとって非常に大きいです。
    また、武器補給回復は、補給時間を短くできるため無視できない要素です。
     さて、母艦を戦力として捉えた場合、母艦の攻撃は微々たる物です。
    撃墜する攻撃力はないからこそ削り役、
    1番機と2番機との攻撃後の隙をカーバー役などと十分戦力として活用できます。
    この場合、純粋に艦長のステータスの高さが信頼性に直結するので、
    艦長クラスはB以上のキャラが望ましいかと・・・・・・。

    ちなみに、艦長の適正クラスが高いとロックスピードが違いますし、
    移動速度も機動重視を選ばない時の移動速度に差がある感じがします。

    包囲戦の時に補給が途絶えることほど怖いものは他にないぞッ
    毎度恒例、カードビルダーの話。
    レアは引けているようなんですが、やはりというか・・・。


    G3ガンダムとハイパービームライフルでした。orz
    相変わらず、引きが弱い子です。

    G3は今更引いても、トレードの弾としては、使えませんね。
    あと、新レア武器のハイパービームライフルなんですが、
    これ、ガンダム4号機、5号機専用で、肝心の素体がないです。
    トレードの弾に使うには、難しいですね。
    しばらく、寝かせてみようかなと思います。

    ちなみに、強敵(とも)のミハルさんは、補給(レアも新カードも)が途絶えているようです。

    へたすると、補給のために、紛争地帯に向われるかもしれませんねぇ・・・。
    (普通は逆なんですけど、それがミハルさんのジンクス)

    やっと新レア拝めました。
    カードビルダーなんですが、実は、先週からちょくちょくやってたりするのですが、
    新レア自力GETがないです。
    (まぁ、ツキの面でもへたれなんでしょう。)

    ようやく、出てきた初の新レアは、BD2号機。
    割と良いもの引けました。

    実際ニムバスいる上に、何気に博士もいたりします。
    使ってみた感想は、リミッターが外れると確かに強いね。
    (EXAMリミッタ-解除)

    問題は、ニムバスだとあんまり回避してくれないところ。
    (世間では、おっぱいなお姉さんが、グフ盾で斬りかかるのが、鉄板だとか)

    ニムバス使うとしたら、博士も戦場に出して、博士のテンションアップを考える必要ありかな。
    そのうち、「乳ゆれ万歳!!」ってほざいてるかもしれませんがw

    それよりも私的に一番重要なのは、
    今回引き当てたのが、新規連邦ICだと言うこと。
    引きのぬるさ加減は、定評ありなので、このまましばらく連邦ICでひきこもってます。



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。