私の欠片を探して
ゆる~く漫画、小説の紹介。ただし、百合要素の頻度高しw。あと日々の雑記
プロフィール

ゆでいぬ

Author:ゆでいぬ
ライトな百合作品好き。
ライトな百合作品は心のビタミン。



カテゴリー



ブログ内検索



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブックマーク

  • コアラッキーミハルの非日常的な.
  • 予定は未定っす
  • 気まぐれな雑記たん
  • 管理者専用


  • カレンダー

    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -



    月別アーカイブ



    RSSフィード



    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる



    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    梶浦由記さんのライブ「Yuki Kajiura LIVE VOL#4」にいってきました
    FictionJunction Yuki Kajura LIVE Vol.#4
    ~Everlasting Songs Tour 2009~の東京公演に行ってきました。

    今回は、指定席で、物販14時30、開場17時。
    物販も無事に購入

    まずは、
    コーラスに、貝田さんと、Hikaruの登場
    1部 FictionJunction YUUKA

    1. circus
    2. aikoi
    3. Silly-Go-Round
    4. 焔の扉
    5. よろこび
    6. nostalgia
    7. 荒野流転
    8. ピアノ
    9. 暁の車
    10. cazador del amor
    11. 記憶の森
    12. nowhere
    13. 約束

    雑感
    プレミアムライブ以来のライブですが、私自身は、抽選外れた人。
    YUUKAのライブ参加としては、初めてなのですよ。
    (YUUKAイベントとドリポは含まないよね)

    それだけに、「aikoi」、「荒野流転」、「ピアノ」を生で聴けるのが何より幸せ。
    何より「約束」なのですが、「また会いましょう、という約束、という意味をこめて」
    と梶浦さんがエピソードを語ってくれて、ちょっと曲の途中から切なくなりました。

    [続きを読む]
    スポンサーサイト

    梶浦由記ファミリー公式ファンクラブイベントにいってきました
    梶浦由記ファミリー公式ファンクラブ「FictionJunction CLUB」
    初のファンクラブイベントで、参加したのは1回目公演です。

    しかも、いまさらの書き起こしなので、かなり記憶があいまいです。
    (以降長文続きますので、興味ある方は、クリックどうぞ)
    [続きを読む]

    カラオケリクエスのチェックしてみたら
    JOYのログイン方法の変更にびっくりしているウラシマな人がここに一人(笑
    それにしても、なかなかリク投票に移行できないのってイラッてきますね

    ■アニソン系で個人的に気になっているリク

    ・RITAさん Princess Blood CLOCKUP:黒の歌姫
     なぜこれだけ調査中なんでしょうね。アルバム『magnetism』に収録されたので
     そろそろ交渉中になってもらいたいものです。

    ・平田志穂子さん Reach Out To The Truth アトラス:ペルソナ4
    『Reach Out To The Trut』はむしろ削除用BGMの印象が(笑
    ペルソナ4関係のニコ動見て思うんですが、たまにつまらん独りよがりのコメにガッカリ

    ・Healing Leaf 雨に歌う譚詩曲 EMU:雨に歌う譚詩曲~A rainbow after the rain~
    『雨に歌う譚詩曲』は特に交渉中からなかなか進まず。泣けてきそうです。
    とはいえ同じHealing Leafの『Slow Step』のこと考えれば、まだ良い方だと考えなといけないよなぁ

    梶浦由記さんのライブ「Yuki Kajiura LIVE VOL#3」にいってきました
    Yuki Kajiura LIVE VOL#3に行ってきました。

    今回は、指定席とスタンディングが選べるライブで、物販15時、開場17時。
    このところ仕事が忙しく、そう簡単には起きれなかったので、出オチ。
    この時点で、サイン色紙はあきらめました。
    (噂によると、物販はあっと言うまらしい)
    帰りの時点でポスターは入手出来そうでしたが、かさばるので、あきらめました。

    まずオープニングは、今回もKalafinaの登場
    ステージ向かって左手からHikaru、Keiko、Wakana、の3人構成でMayaはお休みなのかな?

    Opening ACT:Kalafina
    セットリスト
    1. fairytale
    2. oblivious
    3. 君が光に変えていく
    4. Lacrimosa

    雑感
    何度も言っているようですが、やはりライブはいいですね。
    『fairytale』は、しっとり、『oblivious』は盛り上がりましたし、『君が光に変えていく』も初のライブで聴けました。
    あと、何よりサプライズが、まだ発売前の新曲の『Lacrimosa』が聴けましたよ。
    そして何より、判っていた事ですがアルバム発表と幸先いい感じですね。

    いったんkalafinaが捌けていよいよ、ライブ本編へ
    [続きを読む]

    今週の散財その2
    いや~仕事が忙しかったせいか、散財も書くネタもいっぱい。
    新年迎えても、旧年のまとめとは、とほほ・・・。

    CD・DVD
    ・Prototype(石川智晶 /JVCエンタテインメント)
    アンインストールと言い、このPrototypeも、出だしの謎のスキャットが個人的に好きです。
    そういえば、アンインストール買っていませんが(汗
    アルバムでまとめてたら、買うと言う事しようかな。

    ・fairytale(初回生産限定盤)(DVD付)(Kalafina 梶浦由記 奈須きのこ /JVCエンタテインメント)
    梶浦さんの公式blogによると、歌詞は、実は、小説からそのままと言う事なんですよ。
    もちろん本人許可済みで、作詞は奈須きのこさんとの共同ですって。もう、びっくり。
    これ知らないと、アマゾンの「Kalafina 梶浦由記 奈須きのこ」って何でしょう思った人もいるかも(笑

    ・劇場版 「空の境界」 伽藍の洞 【完全生産限定版】
    B001HVWM66劇場版 「空の境界」 伽藍の洞 【完全生産限定版】 [DVD]
    鈴村健一, 坂本真綾, 滝口禎一
    アニプレックス 2008-12-17

    あぁー積んでる。サントラ聴けてないorz
    その前に、ライブDVDが最優先なので・・・。

    ・Yuki Kajiura LIVE 2008.07.31 [DVD](梶浦由記 /JVCエンタテインメント)
    2ndライブは、間近で見れなかったので、このライブDVDはありがたい。
    あと、おまけのインタビューは、いろいろ楽しめました。
    4人それぞれの個性がよく出てよかったです。
    貝田さん、兄貴ネタとか年齢ねたとか、頑張り過ぎですよ。
    逆にwakanaは、硬すぎるぞ(笑
    [続きを読む]

    疲れた自分にご褒美を
    最近なんだか、忙しいやらストレス溜まるやらで、涙目でございまして。

    まぁ、そんな事ばかりじゃないわけで・・・。

    先週の公式に告知で今更ですが、
    梶浦さんが手掛けてきたFictionJuncrtion名義のサントラ収録の曲をセルフカバー。
    歌い手メンバーは
    YUUKA, KAORI, KEIKO, WAKANA, ASUKA,YURIKO KAIDA
    2009/02/25 リリース。 タイトルは 「Everlasting Songs」
    おお、ついに待ち望んでいたのが、来ましたよ。

    そうでなくても・・・12月は、石川さんの新譜を皮切りに、

    PrototypePrototype
    石川智晶

    曲名リスト
    1. Prototype
    2. squall
    3. Prototype (without Vocal)
    4. squall (without Vocal)

    Amazonで詳しく見る

    ・Kalafinaの新譜
    fairytale(初回生産限定盤)(DVD付)fairytale(初回生産限定盤)(DVD付)
    Kalafina 梶浦由記 奈須きのこ

    曲名リスト
    1. fairytale
    2. serenato
    3. sprinter ~Instrumental~

    1. fairytale
    2. Sprinter ~Ufotable Edit~

    Amazonで詳しく見る

    ・Yuki Kajiura LIVE VOL#2DVD
    B001IEG6MSYuki Kajiura LIVE 2008.07.31 [DVD]
    梶浦由記
    JVCエンタテインメント 2008-12-24

    そして、ライブDVD発売記念ライブがあるわけで、これでまた、がんばれますね。
    (今年は、数年ぶりによくライブに参加する年になりました。)

    そういえば、ライブの次がコミケなんですが、
    多分また日帰りできそうも無いので、宿を取れればノンビリとコミケに行くのもアリかな。

    梶浦由記さんの2ndライブにいってきました
    Yuki Kajiura LIVE VOL#2に行ってきました。

    今回もスタンディングライブで、物販17時、開場18時なのに開場到着が遅れたので、
    買い終わるまでには、呼出し番号がすでに過ぎてました。(汗
    それでも、幸いにもステージ後方でもステージがよく見える位置は取ました。


    まずは、オープニングはKalafinaの登場

    ステージ向かって左手から、WAKANAさん、KEIKOさん、HIKARUさん、MAYAさん
    Kalafinaプロジェクトの歌い手さんが全員が初お目見え。

    Opening ACT:Kalafina
    セットリスト

    1. oblivious
    2. 傷跡
    3. ARIA
    4. sprinter

    雑感
    生の「ARIA」に感動。
    何より新生kalafinaは、素晴らしいの一言。
    サビの部分のHIKARUさんの力強い歌と、KEIKOさんの低音が物凄くよかった。
    「sprinter」は何度かもう聞きましたが、やっぱりライブはいいですね。
    HIKARUさんも良いし、MAYAさんのかっこよい歌声がいいですね。

    往くんだ~までの HIKARUさんとWAKANAさんのハモリ→
    螺旋(セカイ)の果てまで → WAKANAのソロ
    君に会いたい MAYAさん
    この辺りがお気に入り

    いったんkalafinaが捌けていよいよ、ライブ本編へ
    [続きを読む]

    今週の散財
    相変わらず、忙しい日々すごしてます。
    まさか始めて、積みCDしそうになってる。(滝汗

    Dream Port DVD付(Revo&梶浦由記/KINGRECORDS)
    Dream Port(DVD付)
    曲名リスト
    1. 砂塵の彼方へ・・・(Revo&梶浦由記Presents 「Dream Port 2008」メインテーマ)
    2. sand dream(メインテーマ別アレンジバージョン)

    Amazonで詳しく見る



    本当にまだ聞けていません。orz
    ということで、まだ感想なんて書けるわけありません。

    2曲目が梶浦さんアレンジなので、今の殺伐とした状況じゃなく、
    もう少し落ちついてきたら聴きたいのですが・・・。

    「空の境界」 殺人考察(前) 【完全生産限定版】がもうじき出るので、ほんとに初の積みCDになりそうだよ。


    Kalafina 2ndシングル「sprinter / ARIA」を予約しました。
    タイトルどおりです。(汗
    ・sprinter(初回生産限定盤)(DVD付) (Kalafina・梶浦由記/SME)
    sprinter(初回生産限定盤)(DVD付)
    曲名リスト
    1. sprinter
    2. ARIA
    3. oblivious(Instrumental)

    1. sprinter
    2. oblivious ~ufotable Edition~

    Amazonで詳しく見る


    密林の更新が遅いですが、Sony Music Shopはしっかりタイトル載せていました。w

    劇場版「空の境界」第四章・第五章 主題歌が収録ということで、
    早くも劇場版「空の境界」第五章主題歌が判明。
    曲名の「sprinter」は、巴の事を指しているのでしょうね。

    恒例ぽい初回限定版ですが・・・。

    【初回生産限定盤CD+DVD】

    ■価格:\1,575
    ■品番:SECL-669~670
    ■発売日:2008年7月30日

    ■収録曲
    M1 : sprinter
    M2 : ARIA
    M3 : oblivious-Instrumental-

    ■豪華3大初回特典
    ①DVD付き
    <収録内容>
    ・「sprinter」ビデオクリップ
    ・「oblivuous」~ufotable EDIT~ビデオクリップ

    初回限定盤はKalafinaメンバー出演の「sprinter」ビデオクリップと、
    『空の境界』アニメ映像を使用した「oblivious」ビデオクリップを収録したDVD付き。
    「oblivious」ビデオクリップはアニメ制作会社・ufotableの手による特別編集映像版です。

    ・・・なら買うしかないじゃないか!(CV:石田彰)

    梶浦由記さんのセカンドライブメンバー(ヴォーカル)の発表
    『Yuki Kajiura LIVE VOL#2』
    ■日時:2008/7/31(木) 開場18:00 開演19:00
    ■場所:Shibuya O-EAST

    ■参加Member
    Vocal:YURIKO KAIDA/KAORI/KEIKO/WAKANA
    Guest Vocal:伊東恵里
    Opening ACT:Kalafina
    Guitar:是永巧一
    Bass:高橋“Jr”知治
    Drums:佐藤強一
    Violin:今野均
    Manipulator:大平佳男

    先行予約チケットなので、チケットの心配はしてないのですが、
    また、今回も平日です。orz
    何とか、休めるように仕事がんばろうとしていた所での朗報。

    伊東恵里さんキター!!!
    とりあえず、2曲ぐらいは歌っていただける予感。
    伊藤さんといえば、ツバサ・クロニクルとゼノⅢ。
    「godsibb」、「a song of storm and fire」が歌われると良いな。

    オープニングはkalafinaフルメンバー登場。
    梶浦ステージとは別に登場ということらしい。
    「ARIA」が聴けるのは間違いなさそう・・・。

    See-Saw メモリアルBOX発売!!
    ■15th Anniversary Memorial Box (仮)
    See-Saw
    発売日:2008/08/20
    レーベル:BMG JAPAN
    価格:\10,000
    品番 - BVCK-17051/4
    (完全初回限定盤/3CD+DVD)

    久しぶりな、See-Sawのリリース。
    う~ん、ビクター楽曲は無理でしょうけど、収録曲しだいで大興奮な予感。
    早速、mixiでもトピが立っていますね。
    http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=31624150&comment_count=12&comm_id=448591

    08/06/04追記

    残念なことになりましたが、今回は発売中止となった模様。
    あとは、BMG側の正式発表を待つのみですがね。

    Kalafinaの新メンバーが公開された模様
    ついに、Kalafinaのプロフィールも正式公開されたようです。

    すでに周知のWakanaさん、Keikoさんのお二人に加え、
    残りのお二方、Mayaさん、Hikaruさんのお名前が発表されました。

    ともに、オーディション(SME側)から梶浦さんが選出した方のようです。
    (kalafinaプロジェクトは、梶浦さんが新人ヴォーカリストを選出して、曲を作るといった面があったので)
    第四章のEDで、Kalafinaの新曲、「ARIA」も流れいるので、
    おそらくこれには、Mayaさん、Hikaruのお二方が歌っていることらしいのですが・・・。
    残念ながら、まだ見に行くことが出来ないので、未確認です。

    ちなみに、劇中(四章)BGM版の「ARIA」のコーラス部分は、Wakanaさんが担当だそうです。
    音楽の部分でも色々気になっておりますが、さて、名古屋公開はいつごろになりそうかな?

    『Dream Port 2008』追加公演へいってきました
    Revo(Sound Horizon)&梶浦由記 Presents『Dream Port 2008』 の追加公演へいってきました。

    梶浦ファンの私としては、梶浦さん側のステージが一番の楽しみなんですが、
    SH側のステージはどんなもんなんだろうと、軽い興味をもって参加。
    結果、4時間近くのライブで、終電ありませんでした。
    (開演が19:00スタートですからね・・・)


    雑感
    ◆梶浦由記ステージ

     神戸・横浜公演のセットリストを知っている方が多く、曲によって立つところ、
     座るところが決まっていました。
     梶浦さんのMCネタが大幅なカットが残念。
     印象に残ったのが、歌姫'sがノリに乗ってました。
     特にKAORIさん、KEIKOさんのお二人が中心で煽る煽る。
     おかげさまで、腕が久方ぶりの筋肉痛。
     WAKANAさんがよく動き回っていて頑張っていました。
     YUUKAちゃんは、神戸、横浜と続けているのか、一番いい形じゃないかなぁ・・・。
     特に「nowhere」で舞台奥、階段を駆け上がって、壇上で歌いだす姿が印象的。
     そして、笠原さんの初の美声に感動、次元が違いすぎる・・・。

    ◆Sound Horizonステージ
     初Sound Horizon初体験。
     横浜レポ知っていたがMCが恐ろしいぐらいフリーダム。

     冒頭はバナナを片手にRevoさん登場。
     梶浦さんへ差し出すと梶浦さんフィリピン産て、ばらしちゃうし。
     (川からドンブラことRevoさん言ってたのに、言っちゃたよ。)
     横浜に続き、葡萄水の出るライオン登場。
     ゴブレットのペガサスに梶浦さんに名前付けてとか、名前はペガに決定?!
     超重力×2ともう、フリーダム杉w
     
     初めてでしたが、曲、音楽ともに十分楽しめました。
     あと、ロボットダンス等のダンスパフォーマンス。
     SH側の歌姫sも、それぞれ、すばらしかったです。
     でも、聴いたことがある曲が、
     GUNSLINGER GIRL イメージアルバム『poca felicità』 の「Io mi chiamo...」ってのがなんとも・・・。

    ◆アンコール
     ♪ラーラーラーのアンコールにびっくり。
     一応SH側も予習で見ていたので、おそらく「砂塵の彼方へ・・・」の合唱コーラスになるのかなと
     思ったので、なんとかついてけましたが・・・。
     
     ヤンマニ(あんなに)一緒だったのに
     歌に入る前に、レクチャー。
     ヤンマニはビブラート聞かせるようにと・・・w
     「砂塵の彼方へ・・・」は、歌姫、バンドメンバーも全員で演奏と、豪華仕様。
     全員挨拶の後、全員でウェーブで終了。

    ちょっと残念なのが、列形成のスタッフの「Sound Horizonライブの入場列です」の言葉。
    コラボライブなので、その辺はもう少し考えていってほしかった。
    [続きを読む]

    梶浦由記さんの初のソロライブにいってきました
    梶浦由記さんの初のソロライブ『Yuki Kajiura LIVE VOL#1』にいってきました。

    今回のライブは、スタンディングライブで、自分が陣取った位置がステージの右側のやや前の辺り。
    左側が見づらく、梶浦さんの演奏がちょっと見えづらかったのが残念。
    その代り、ヴァイオリン演奏がよくみえる位置だったのは幸い。しっかり堪能できました。

    歌い手さんは、ステージ向かって左手から
    WAKANAさん、KEIKOさん、貝田由里子さん、KAORIさんで、
    FictionJunctionプロジェクトの歌い手さんを揃えてのライブは、もう圧巻。

    歌姫たちの雑感

    ・WAKANAさん
    vanity・liminality と高音パート系にもうびっくり。
    ちょ~北斗サントラ買いに行かねばw

    ・KEIKOさん
    かわいい顔立ち、なのに、ハスキーで大人っぽい歌い方。

    あと、WAKANAさん、KEIKOさんと2人とも仲良しで、
    ユニゾンで歌っている時なんか、顔を見合わせて歌うは、最後は、手繋ぎだしているし・・・。
    『Kalafina』メンバーとの噂も案外そうなのかな!?

    ・貝田由里子さん
    黒髪のセミロングで、落ち着いたお姉さんな雰囲気。
    「参加している曲より参加していない曲を探したほうが早い」との談。
    リハ時の発声と梶浦語(梶浦さんが作った造語の歌詞のこと)の指導担当w

    ・KAORIさん
    ひとりだけタッパがあり、一番派手。
    他の所でも活動しているのか、ある意味ライブ慣れしているかんじかな。

    [続きを読む]

    あの梶浦サントラが生で聞ける日が来るなんて
    事は正月明けの梶浦由記さんの公式ブログのことですが・・・。

    「中略・・・日本語歌ものメインではなくて、サントラの曲を並べた梶浦由記ライブ。」
    絶対やるから!もう梶浦語バリバリだから!歌い手さんも一人だなんてケチな事は言わず、
    何人も呼んじゃってガンガンハモってもらうから!」
    「中略・・・でも貝田さん呼んでsalva nosは絶対どこかでやるよ?
    (ああ、言っちゃった……。)」


    なんて、梶浦さんのブログに書いてあったのですが、
    ついに、個人LIVE決定ですか!!

    あぁ、本当に貝田さんの生コーラスが聴けるなんて、卒倒ものですね・・・(笑)

    Noir「salva nos」、「canta per me」
    舞HiME「媛星」、「目覚め」

    と、サントラのお気に入りのものを挙げたらきりがないです。
    ただ、会場の規模が厳しいので、チケット取れるのだろうか・・・。



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。