私の欠片を探して
ゆる~く漫画、小説の紹介。ただし、百合要素の頻度高しw。あと日々の雑記
プロフィール

ゆでいぬ

Author:ゆでいぬ
ライトな百合作品好き。
ライトな百合作品は心のビタミン。



カテゴリー



ブログ内検索



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブックマーク

  • コアラッキーミハルの非日常的な.
  • 予定は未定っす
  • 気まぐれな雑記たん
  • 管理者専用


  • カレンダー

    05 | 2008/06 | 07
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -



    月別アーカイブ



    RSSフィード



    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる



    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    今週の散財
    なんだか、最近忙しくて掘り出し物的な散財がないのが残念。
    むしろ、来月のライブのためにお金押さえようとかと思ったりもしましたが、
    なんだかんだで、買っている自分が・・・。

    ・劇場版「空の境界」 殺人考察(前) 【完全生産限定版】
    劇場版「空の境界」 殺人考察(前) 【完全生産限定版】Amazonで詳しく見る


    1ヶ月前に映画館で見たばかりなので、後のお楽しみは、サントラなんですがね
    急がしいので、積みCD状態(汗

    ・戦う司書と虚言者の宴 (山形 石雄/集英社スーパーダッシュ文庫)
    戦う司書と虚言者の宴 (集英社スーパーダッシュ文庫 や 1-7)




    関連商品
    戦う司書と終章の獣
    Amazonで詳しく見る


    さて、さくっと通勤時間を使って、『戦う司書と虚言者の宴』と『戦う司書と終章の獣』も読みました。
    まだ、終わっていません。
    なにより、最新刊は、かなりネタバレだらけなので、いよいよ終わりも目前かな

    あと、コレも買いました。

    ・スーパーロボット大戦A PORTABLE
    スーパーロボット大戦A PORTABLEAmazonで詳しく見る

    何とか時間作って、がんばってみます。

    スポンサーサイト

    劇場版「空の境界」~第三章 痛覚残留~見てきました
    劇場版「空の境界」~第三章 痛覚残留~見てきました

    ■雑感
    この章の見せ場は、何と言っても戦闘シーン。

    私の中では、藤乃の中の人の配役は、如何なのかな?と心配しましたが

    「凶(まが)れぇぇぇぇぇ!!!!!」

    とか、色々しっかり演じられた様で何より。
    一章の疾走感があり、短い中で凝縮した感じとは違い、状況の緊迫感の演出に力が入っていたのか、
    特に「赤と緑の螺旋」は意外とあっさりしてたので、個人的にはもっと派手でも良かったかなと思ったり
    何だか多少気になるところはありましたが、映像はOKです。

    ただ残念なのは、藤乃の心理描写が少ないのは、60分の枠内の制約なのだろう、
    原作見読者ならあんまり違和感はないのかな?
    でもあったら、より、明確に痛みが伝わったのに...。
    あと、超能力をテレビのチャンネルで例える話もカットされてましたね。
    原作見読者にとってコレはあると、非常に理解しやすいのになぁと、後から冷静になって思った。


    それにしても、映像と声が付く事で余計に思うのだが、幹也は女たらしにしか見えませんよw

    [続きを読む]

    良いガス抜き、出来ました
    今度も友人からの誘いに乗って映画→飲みのコンボでした。

    待ち合わせの時間の10分前に着く様に家を出ましたが、
    地下鉄から中央線に乗り換えたのが、失敗でした。

    どうも、久しぶりなので、すっかり忘れていたのですが、中央線はこの時期弱いんだった。
    大雨で見合わせいたのか、JRダイヤがえらい事に・・・。
    名古屋方面の電車が動いていたので、油断してました。
    つか、15分近く待って、次の列車が20分くらい掛かるとアナンス。

    むぅ、もう少し早くアナウンスしてほしかったよ。
    それでも何とか、地下鉄乗り継いで名古屋→ささしまライブに20:01着

    映画館に入れたのは、20:05と、映画CMの真っ最中に駆け込み入場。
    先に行ってくれと言っておいたので、極端には迷惑かけなかったけど、
    ほんと、待ってた皆さん申し訳ない。あと、ミハルさん、ありがとう。

    映画終了後は、いつもように飲み会へ。
    何時ものように、バカ話に・・・。



    久々に、トークが暴走してたよなぁ、それだけ、精神的に疲れていたのは間違いない!www
    いやほんと、こういった場所が貴重だなとシミジミ思いました。


    今週の散財
    相変わらず、忙しい日々すごしてます。
    まさか始めて、積みCDしそうになってる。(滝汗

    Dream Port DVD付(Revo&梶浦由記/KINGRECORDS)
    Dream Port(DVD付)
    曲名リスト
    1. 砂塵の彼方へ・・・(Revo&梶浦由記Presents 「Dream Port 2008」メインテーマ)
    2. sand dream(メインテーマ別アレンジバージョン)

    Amazonで詳しく見る



    本当にまだ聞けていません。orz
    ということで、まだ感想なんて書けるわけありません。

    2曲目が梶浦さんアレンジなので、今の殺伐とした状況じゃなく、
    もう少し落ちついてきたら聴きたいのですが・・・。

    「空の境界」 殺人考察(前) 【完全生産限定版】がもうじき出るので、ほんとに初の積みCDになりそうだよ。


    今週の散財
    ・灼眼のシャナS Ⅱ(電撃文庫)
    まだ、読めてね~。
    この所疲れる仕事まわされているので、ちょっと読もうという気になりません。

    ・戦う司書と恋する爆弾 (山形 石雄/集英社スーパーダッシュ文庫)
    戦う司書と恋する爆弾 (集英社スーパーダッシュ文庫)
    シリーズ続巻
    戦う司書と雷の愚者 (スーパーダッシュ文庫) 戦う司書と黒蟻の迷宮 (集英社スーパーダッシュ文庫) 戦う司書と神の石剣 (集英社スーパーダッシュ文庫) 戦う司書と追想の魔女 (集英社スーパーダッシュ文庫) 戦う司書と荒縄の姫君 (集英社スーパーダッシュ文庫 や 1-6)
    Amazonで詳しく見る


    戦う司書シリーズは、前々から気になっていたので、ここで一気に読んでしまいました。w
    といっても、6巻の『戦う司書と荒縄の姫君』までですが・・・。
    本音としてマルチメディア展開される前に、読んどきたかった。
    (WEBコミックにはなってますがね。)
    そうなると、何か読む気力が湧かず後回しにしたくなるので・・・(汗

    独特な世界観とハミュッツの破綻したキャラが非常に個人的に好きですね。
    この作品も典型的に好き嫌いの分かれる作品。
    ただ多少、癖のある文章と構成が好き嫌いの分かれる理由なんでしょうが・・・。
    挿絵から見ても判るハミュッツの魅力が分かるかどうかでしょうね。

    さて、さくっと『戦う司書と虚言者の宴』と『戦う司書と終章の獣』も読んでおきましょうかね。

    先月の購入物件
    まずは、漫画から

    ・いいんちょ。(1)(秋風 白雲/Gum comics)
    ・人造人間カティサーク 2 (2) (CR COMICS)
    ・小さな惑星の小さなお話(かずといずみ/CR COMICS)
    ・暁色の潜伏魔女 3(袴田めら/アクションコミックス)

    ゲーム
    ・アオイシロ(限定版) 特典 ドラマCD「青い城と梢子の靴」& 「青い城の縁結び」(サクセス)
    ようやく始めることが出来ましたが、まったく持って殆ど進んでいないです。

    小説
    ・ゼロの使い魔14 (MF文庫)

    DVD
    ・劇場版「空の境界」 俯瞰風景 【完全生産限定版】
    劇場版と謳うだけの映像と音楽のレベルの高さ。
    伊達や酔狂で7章構成にしているわけじゃないよね。

    惜しむらくはDVDなので、本当にこだわりたい人は、ブルーレイ待ちですかね。
    あと、作品だけ観たければ通常版推奨w
    それだけ、値段の掛かる作品です。
    [続きを読む]

    Kalafina 2ndシングル「sprinter / ARIA」を予約しました。
    タイトルどおりです。(汗
    ・sprinter(初回生産限定盤)(DVD付) (Kalafina・梶浦由記/SME)
    sprinter(初回生産限定盤)(DVD付)
    曲名リスト
    1. sprinter
    2. ARIA
    3. oblivious(Instrumental)

    1. sprinter
    2. oblivious ~ufotable Edition~

    Amazonで詳しく見る


    密林の更新が遅いですが、Sony Music Shopはしっかりタイトル載せていました。w

    劇場版「空の境界」第四章・第五章 主題歌が収録ということで、
    早くも劇場版「空の境界」第五章主題歌が判明。
    曲名の「sprinter」は、巴の事を指しているのでしょうね。

    恒例ぽい初回限定版ですが・・・。

    【初回生産限定盤CD+DVD】

    ■価格:\1,575
    ■品番:SECL-669~670
    ■発売日:2008年7月30日

    ■収録曲
    M1 : sprinter
    M2 : ARIA
    M3 : oblivious-Instrumental-

    ■豪華3大初回特典
    ①DVD付き
    <収録内容>
    ・「sprinter」ビデオクリップ
    ・「oblivuous」~ufotable EDIT~ビデオクリップ

    初回限定盤はKalafinaメンバー出演の「sprinter」ビデオクリップと、
    『空の境界』アニメ映像を使用した「oblivious」ビデオクリップを収録したDVD付き。
    「oblivious」ビデオクリップはアニメ制作会社・ufotableの手による特別編集映像版です。

    ・・・なら買うしかないじゃないか!(CV:石田彰)

    梶浦由記さんのセカンドライブメンバー(ヴォーカル)の発表
    『Yuki Kajiura LIVE VOL#2』
    ■日時:2008/7/31(木) 開場18:00 開演19:00
    ■場所:Shibuya O-EAST

    ■参加Member
    Vocal:YURIKO KAIDA/KAORI/KEIKO/WAKANA
    Guest Vocal:伊東恵里
    Opening ACT:Kalafina
    Guitar:是永巧一
    Bass:高橋“Jr”知治
    Drums:佐藤強一
    Violin:今野均
    Manipulator:大平佳男

    先行予約チケットなので、チケットの心配はしてないのですが、
    また、今回も平日です。orz
    何とか、休めるように仕事がんばろうとしていた所での朗報。

    伊東恵里さんキター!!!
    とりあえず、2曲ぐらいは歌っていただける予感。
    伊藤さんといえば、ツバサ・クロニクルとゼノⅢ。
    「godsibb」、「a song of storm and fire」が歌われると良いな。

    オープニングはkalafinaフルメンバー登場。
    梶浦ステージとは別に登場ということらしい。
    「ARIA」が聴けるのは間違いなさそう・・・。

    See-Saw メモリアルBOX発売!!
    ■15th Anniversary Memorial Box (仮)
    See-Saw
    発売日:2008/08/20
    レーベル:BMG JAPAN
    価格:\10,000
    品番 - BVCK-17051/4
    (完全初回限定盤/3CD+DVD)

    久しぶりな、See-Sawのリリース。
    う~ん、ビクター楽曲は無理でしょうけど、収録曲しだいで大興奮な予感。
    早速、mixiでもトピが立っていますね。
    http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=31624150&comment_count=12&comm_id=448591

    08/06/04追記

    残念なことになりましたが、今回は発売中止となった模様。
    あとは、BMG側の正式発表を待つのみですがね。



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。