私の欠片を探して
ゆる~く漫画、小説の紹介。ただし、百合要素の頻度高しw。あと日々の雑記
プロフィール

ゆでいぬ

Author:ゆでいぬ
ライトな百合作品好き。
ライトな百合作品は心のビタミン。



カテゴリー



ブログ内検索



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブックマーク

  • コアラッキーミハルの非日常的な.
  • 予定は未定っす
  • 気まぐれな雑記たん
  • 管理者専用


  • カレンダー

    07 | 2009/08 | 09
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -



    月別アーカイブ



    RSSフィード



    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる



    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    先月の購入物件
    やっとの7月分更新・・・。
    そして、出張とホテル滞在からもようやく解放です。
    っで、あれー、お盆休みさんが、行方不明ですよ。
    そして今頃先月のライブレポを思い出しながら書いているところです。orz


    ・ひとひら7(桐原 いづみ/アクションコミックス)
    ついに本編終了、このあたりで終わっておく感じがちょうどいいのかな。
    まだ他の登場人物を1話完結ベースの話が続くということなので、もう少し楽しめますね。

    ・ GUNSLINGER GIRL 11(相田裕/電撃コミックス)
    ジャコモ=ダンテによる鐘楼占拠事件と、ジャンの過去編。
    そういえば、全巻から約9カ月も経っていたですねぇ。
    絵柄も同人時期で発表してた頃に近くなったかな?
    まぁ、緊迫した内容なので、個人的にはこれでOKと思ったりします。
    トリエラのツインテールの部分を幸運のウサギの脚と言われて
    触られまくってるシーンが、唯一のなごみ所ですね。

    ・この願いが叶うなら (袴田めら/百合姫コミックス)
    4758070571

    表題作品の『この願いが叶うなら』は女のコ3人の三角関係を描く物語。
    思わず「3・・・不安定な数字」を思い出した自分は自重せざる得ない。
    読み終えましたが、思わず流石めら先生と唸ってしまった。

    百合姫作品だからですが、可愛らしい絵柄でありつつ、
    レズ的な関係の表現もきちんと描いている。
    しかも、そこを無意味に美化してないところに好感が持てます。
    (『夜空の王子と朝焼けの姫』もそうでしたしね)
    どの作品もあまあまな作品ではなく、
    読了後どこか、心が引っ掻き傷か刺が刺さったあと様な感じを受ける作品ばかりですが、
    久々に読み応えのあった作品です。

    ・恋愛ラボ 3 ( 宮原 るり/まんがタイムコミックス)
    恋愛ラボ 3 (まんがタイムコミックス)

    ついに『ワイルドの君』が本人にばれてしまいリコが壊れるエピソードにはヤラレタ。
    どう壊れるかというと、始終ブリッ子するわけなんですが、
    これが妙な笑いのツボな上に周り反応がまた面白く、笑いがなかなか収まらない。
    この願いが叶うならを読み終えた後の余韻が、台無しだよ。(笑

    ・PandoraHearts」オリジナルサウンドトラック1
    TBSアニメーション「PandoraHearts」オリジナルサウンドトラック1

    FictionJunction Yuki Kajura LIVE Vol.#4の物販で購入。
    ちょうど未購入だったので、ライブの物販は都合がよかったです。

    ・ヴァーティゴ (深見真/幻狼ファンタジアノベルス)
    4344816587

    いつもの銃撃戦は、少ない代わりに今回は格闘技がいい意味で面白い選択で楽しめました。
    軍隊格闘や、詠春拳の合理的・実戦的なものから、プロレスやカポエラと幅が広い。
    特にプロレスのチョイスは、作中にある趣味の悪いが示すとおり
    低空ドロップキックやジャーマンと渋いチョイスから、ジャイアントスイングともうびっくり。
    もちろん、同性愛要素がたっぷりなのは、相変わらずなので、
    この方面が苦手な方の購入をお勧めしません。

    ・劇場版「空の境界」 忘却録音 【完全生産限定版】 [DVD]
    劇場版「空の境界」 忘却録音 【完全生産限定版】 [DVD]

    すでに映画本編見た時点で、原作ファンは落胆した作品。
    しいて評価する点とすれば、学園内部のふいんき(←なぜか変換できない)
    は頑張ったといえるところでしょうか・・・
    とりあえず、これだけは言いたい。
    「ゴドーワードと式はどうした!!」
    勘違い構成演出作品でしかない。

    まぁ某省のレビューでもあるのですが、型月ファンしか買わない評価はだけは間違っていますね。
    どちらかといえば、ファンなら買う価値はないと思います。
    私が買った理由は、限定版でついてくる第六章サウンドトラックCD以外ないですから。
    スポンサーサイト



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。