私の欠片を探して
ゆる~く漫画、小説の紹介。ただし、百合要素の頻度高しw。あと日々の雑記
プロフィール

ゆでいぬ

Author:ゆでいぬ
ライトな百合作品好き。
ライトな百合作品は心のビタミン。



カテゴリー



ブログ内検索



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブックマーク

  • コアラッキーミハルの非日常的な.
  • 予定は未定っす
  • 気まぐれな雑記たん
  • 管理者専用


  • カレンダー

    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -



    月別アーカイブ



    RSSフィード



    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる



    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    2008年を振り返ってみた
    明けましておめでとうございます。
    閑散としたブログですが、定期的に訪れていただきありがとうございます。
    新しい年も迎えて旧年の購入を振り返ってみました。

    【2008年の購入数】
    男性向け漫画  23
    少女漫画      1
    百合物漫画   11
    ラノベ・他小説  30
    同人誌      13
    ----------------
    TOTAL    78(冊)

    ■男性向け漫画
    4コマやら、眼鏡物やら、いろいろごった煮感があるのは否めません。
    (マイガールのようなうるっと来る作品から笑える4コマやら眼鏡物とか)
    しかも4コマ系が多いねぇ。

    ■少女漫画
    何だか1冊しか買っていませんが、果たしてこのジャンル分けしたこと意味があったのだろうか?
    まぁ、種村作品買ってないし、他にも良い作品もあるのだろうけど、
    百合物とか4コマ系に集中した結果なんでしょうね。

    ■百合物漫画
    ライトな百合物をと言う事で、このぐらいなんでしょうかね?
    わりとシリーズ物でもありますが、作家買いに近い所もあるのかな。
    そうでないのは、百合色強めかも。
    去年の収穫は何と言っても、『ささめきこと』と『GIRL FRIENDS』ですね。
    後、袴田めらさんの『暁色の潜伏魔女』はかなりライトよりだったので、
    コレは逆に袴田めらさん作品を一般人に紹介するにはいいかもしれませんね。

    ■ラノベ・他小説
    殆どの新刊が、深見先生でした。
    ちなみに、今年で3シリーズ4作品を執筆するのは、流石だなぁと。
    今年早々には、期待の新刊『硝煙の向こう側に彼女』が出ますし、
    (深見先生のブログの女性刑事らしきイラストが余計に期待します)
    どうやらパラベラムは09年で完結させるとか、ますます目が離せませんね。
    あと購入新刊に、釘宮出演作品の小説があるのですが、
    どうも最近はいまいちの気がしてならない。

    ■同人誌
    同人関係引退気味ですが、意外と買っているなぁと、
    まぁ即売会1回は行ってみたので、そのせいでもありますね。

    今年も気の向くままに購入して、良作に出会えたら紹介していければと思っております。
    今後ともよろしくお願いします。

    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    トラックバックURL
    →http://watakake.blog28.fc2.com/tb.php/219-bd1f565c



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。