私の欠片を探して
ゆる~く漫画、小説の紹介。ただし、百合要素の頻度高しw。あと日々の雑記
プロフィール

ゆでいぬ

Author:ゆでいぬ
ライトな百合作品好き。
ライトな百合作品は心のビタミン。



カテゴリー



ブログ内検索



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブックマーク

  • コアラッキーミハルの非日常的な.
  • 予定は未定っす
  • 気まぐれな雑記たん
  • 管理者専用


  • カレンダー

    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30



    月別アーカイブ



    RSSフィード



    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる



    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    今週の散財
    今年最初で新年早々、そこそこな散財。

    ・恋愛ラボ2 ( 宮原 るり /まんがタイムコミックス)
    483226706X

    恋愛がテーマなんですが、むしろ妄想恋愛暴走たっぷりなコメディ4コマ。
    前回ぱっとしなかった周りのキャラの立ち回りがいい塩梅。
    突っ込み立ち位置かと思われた莉子がいじられ側に回るのもいいですね。

    ・青年のための読書クラブ ( 漫画:タカハシ マコ 原作:桜庭 一樹/Flex Comix)
    4797352159

    直木賞作家である桜庭一樹さんの漫画化。

    直木賞作家・桜庭一樹×タカハシマコが描く、史上最強にアヴァンギャルドな"桜の園"の100年間。
    東京・山の手の伝統あるお嬢様学校、聖マリアナ学園。
    校内の異端者(アウトロー)だけが集う「読書クラブ」には、長きにわたって語り継がれる
    秘密の<クラブ誌>があった。
    そこには学園史上抹消された数々の珍事件が、名もない女生徒たちの手によって
    脈々と記録され続けていた……。

    しかし、いい作品ですね。
    原作は未読なのですが、どうやら五つあるエピソードのうちの二つを収録。
    そのうちのひとつ、烏丸紅子の恋愛事件は、乙女たちの残酷さとか、毒とかももう・・・。
    名門お嬢様学校の乙女は、儚いだけでなく、したたかで怖いですね。
    ある意味異端の中の異端は、正常だというオチの付け方で、落差が激しいのですが、
    まぁ嫌いではないです。

    百合的な見所は、「奇妙な旅人」ですかね。
    卒業していく、きよ子と時雨の会話と表情はよかったですね。

    ・人造人間カティサーク 3 ( 緒方 てい /ジャイブ )
    486176601X

    こちらは、お約束な展開、たまにはこういうのもいいです。

    ・三ツ星クリーニング ( かずと いずみ /ジャイブ)
    4861765889

    かずといずみさんの初期作品。
    クリーニングみなみちゃんとか、見られるとはねぇ。
    そもそも、三ツ星クリーニング(同人誌)は、持っていなかったので、
    それを収録する形とは、ありがたい事です。

    ・こばと。 (3) ( CLAMP /角川コミックス・エース)
    いつの間にやら、もう3巻とは、早いものですね。

    よく考えれば、最後の二つは、12月末に買いそびれたものでしたね。

    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    トラックバックURL
    →http://watakake.blog28.fc2.com/tb.php/221-50d09dd9



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。