私の欠片を探して
ゆる~く漫画、小説の紹介。ただし、百合要素の頻度高しw。あと日々の雑記
プロフィール

ゆでいぬ

Author:ゆでいぬ
ライトな百合作品好き。
ライトな百合作品は心のビタミン。



カテゴリー



ブログ内検索



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブックマーク

  • コアラッキーミハルの非日常的な.
  • 予定は未定っす
  • 気まぐれな雑記たん
  • 管理者専用


  • カレンダー

    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -



    月別アーカイブ



    RSSフィード



    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる



    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    先月の購入物件
    実は4月分を下書きのまま超放置してしもうた。orz
    せっかくなので、携帯で変更してみるテストなんぞを試してみた。

    ・青い花 4巻 (志村 貴子/F×COMICS)
    4778320840

    新キャラ、春花と上田さんが、それぞれタイプが違うのですが、
    非常にいい潤滑油になっていいですね。
    なにより、ふみとあーちゃんの恋へとシフトが戻って、よかったよかった。
    しかも、一歩踏み込んだところへ進むかも?!
    というわけで、ソフトが好きな方には、おすすめはしません(汗

    小説
    ・黙星録〈3〉世界が視るのは最期の夢 (荻野目 悠樹/ハヤカワ文庫JA)
    415030954X


    何にしても、足掛け十年にしてシリーズ完結。大団円。

    以外だったのが、アリスとカーシュナー。
    1巻読んでた時は、最後まで引っ張るキャラではないと思ってたんですが、
    おかげで、老人達や復讐に燃えるサークルキャニオンは空気並な扱い。
    むしろ、もう少し巻数を増やすのであれば、もう少し陰謀めいたところが見えてよかったんですがねぇ。
    まぁ、テーマが最後の瞬間をどう生きていくか、大切な何かを失った時、この先をどう生きていくか
    であるため、アリスや、カークランドに焦点があたるのはやむ得ないのかも。

    私的には、苦労人グローテヴォール参謀長の最後に・・・( ´∧⊂
    それにしても、ジェシカ提督が地味に美味しい立ち位置してませんか。

    ・お釈迦様もみてる―学院のおもちゃ
    シリーズ買いなのですが、とくこれと言って、不も無く、可も無く。

    CD(音楽)
    Parallel Hearts FictionJunction 梶浦由記
    B001TGU6WG

    『FictionJunction』として初のシングル。
    個人的にお気に入りなのは、2分半近辺のバイオリンが入る辺りと
    2分50~3分台のエレキ→バイオリンに切り替わる辺り。

    ARMORED CORE ヴァリアブル・インフィニティシリーズ ラインアーク ホワイト・グリント
    ARMORED CORE ヴァリアブル・インフィニティシリーズ ラインアーク ホワイト・グリント (1/72スケールプラスチックキット)
    ACfAの象徴機ホワイト・グリント。
    某専門学校CMでお馴染みの奴です。

    さぁ、作る時間あんのかなぁ。(汗

    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    トラックバックURL
    →http://watakake.blog28.fc2.com/tb.php/228-f0e2d93d



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。