私の欠片を探して
ゆる~く漫画、小説の紹介。ただし、百合要素の頻度高しw。あと日々の雑記
プロフィール

ゆでいぬ

Author:ゆでいぬ
ライトな百合作品好き。
ライトな百合作品は心のビタミン。



カテゴリー



ブログ内検索



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブックマーク

  • コアラッキーミハルの非日常的な.
  • 予定は未定っす
  • 気まぐれな雑記たん
  • 管理者専用


  • カレンダー

    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30



    月別アーカイブ



    RSSフィード



    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる



    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    ガンスリ6巻読了
    早速ガンスリ6巻買いに行きました。
    感想としては、5巻のトリエラとピノッキオの話の後なので、
    盛り上がりに少し欠けるような気もしないでも・・・。
    (ほかのサイトはぺトラかわいいよ祭ですが、ここでは、トリ、ヒル贔屓なので)

    今回、ジャン、ジョゼ兄弟の特にジャンを中止に語られているところが、
    個人的にはおもしろいですね。
    (ジャンの視点での構成話ですが、思いっきりストレート(笑))

    いままで断片的にジョゼがヘンリエッタを通して、妹に対するの贖罪をとっているのは語られていましたし、
    ジャンもそのことを知りつつ利用していることは、今までの流れからでわかっていました。

    今回そのことに負い目を感じて、妹(エンリカ)の亡霊に感情を露にぶつけるシーンと、
    その前の感傷的になっているシーンは、
    普段のジャンと比べ、人間臭さを感じ非常に好感が持てました。

    まぁ、ジャンが裏方周りやっているので、いい印象などこれっぽちもないのが不味いのですが・・・。

    ジョゼもあえて、服を着させたのは、ジャンに対する当て付けのポーズなんでしょうね。

    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    トラックバックURL
    →http://watakake.blog28.fc2.com/tb.php/46-913bf67d



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。