私の欠片を探して
ゆる~く漫画、小説の紹介。ただし、百合要素の頻度高しw。あと日々の雑記
プロフィール

ゆでいぬ

Author:ゆでいぬ
ライトな百合作品好き。
ライトな百合作品は心のビタミン。



カテゴリー



ブログ内検索



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブックマーク

  • コアラッキーミハルの非日常的な.
  • 予定は未定っす
  • 気まぐれな雑記たん
  • 管理者専用


  • カレンダー

    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -



    月別アーカイブ



    RSSフィード



    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる



    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    京都小旅行記
    ミハルさんときるしゅさんと一緒に京都までに行ってきました。

    いってきました場所は、嵯峨嵐山の法輪寺の電電宮。
    相変わらず、狙いどころがはなっから間違っていますが、突っ込みなしでお願いします。

    さて、出発は8時30分。

    休日運転の地下鉄なめてました。
    おかげで、1本電車遅れな上にブランチすらとってない私のために
    軽く朝食とって出発しました。(ほんと申し訳ない。)
    (実は12時頃に付く予定だったので、結構スケジュール的OKでした。)

    今回の旅は18切符で行く旅なので、現地に付くまでは、あまりのんびりできないのです。
    まずは、米原行き特快に乗りること約40分、関ヶ原に近づくとそこは雪景色。

    10時前には米原駅に到着。

    そんな寒い中、米原でも雪降る風を感じながら乗り継ぎまちをします。
    (JRの管轄が東海から西日本に切り替わるので)
    正直寒い、だがあえて座りっぱなしのできる普通電車に乗る作戦。
    15分ぐらいは、寒い中立っていたので、
    待ちに待った電車の暖房がメチャメチャありがたかったです。

    10:12発 加古川行きが定刻どおりに発車。

    電車が進むにつれて、吹雪く空模様に一同不安になりましたが、
    京都が近づくころには、雪雲は何処へやら、
    所々晴れ間が見える中、11時20分頃に京都に到着です。
    さらに、ここで山陰本線に乗り換え、目的地の嵯峨嵐山駅を目指します。
    途中、関空特急はるかタンのホーム眺めつつ、
    目指す山陰線ホーム31番線を目指します。

    11:43 山陰本線普通園部行きが発車。

    旧世代のオレンジと緑に塗られた車体にかなり体を揺さぶられながら、
    嵯峨嵐山を無事12時に到着します。


    駅を出て右手を見るとそこには、蒸気機関車D5151が鎮座しております。
    実は、嵯峨嵐山駅のすぐ隣には嵯峨野観光鉄道「トロッコ嵯峨駅」が隣接していたらしく、
    その展示物のようですね。
    ちなみに、トロッコ列車は、シーズンオフのためかお休みです。
    さて、地図を片手にまずは、渡月橋のさきにある法輪寺を目指します。

    途中、土産店やら甘味屋と所狭しと軒を連ねている
    人口密度の高い通りを歩くと世界遺産天龍寺が見えます。
    (ミハルさんの脳内は天龍源一郎のテーマ曲が流れたことでしょうw)
    さらに、そこをを横目に眺め通過した先に、渡月橋がありました。

    が、渡月橋も人多杉w。
    とはいえ、われわれの目的地はその先。
    保津峡からの吹き降ろし風が冷たいので、早足で渡月橋を渡ります。

    その2に続きます。

    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    トラックバックURL
    →http://watakake.blog28.fc2.com/tb.php/8-e1138fbc



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。