私の欠片を探して
ゆる~く漫画、小説の紹介。ただし、百合要素の頻度高しw。あと日々の雑記
プロフィール

ゆでいぬ

Author:ゆでいぬ
ライトな百合作品好き。
ライトな百合作品は心のビタミン。



カテゴリー



ブログ内検索



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブックマーク

  • コアラッキーミハルの非日常的な.
  • 予定は未定っす
  • 気まぐれな雑記たん
  • 管理者専用


  • カレンダー

    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -



    月別アーカイブ



    RSSフィード



    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる



    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    ガンダムカードビルダー第4周目外伝編 その3
    さて、本日もミハルさんとの定例戦をやってきました。

    まずは連邦で08小隊を使って、1・1のイーブン。

    負け試合は、ユーリ艦長とイグザムシステムのコンボに見事にやられて敗戦。

    ロックオンが中々取れず、すぐにロックオン切られる旋回能力が上がっているので、
    切り込まれて、積極的に攻めることもできず、局地的敗戦。
    勝ち試合は、早々に後衛のゲルググキャノンを集中攻撃をしかけ、
    早くもゲルググだけを孤立させ後は、確実にロックオンを取り勝利。

    カードを変えて再度もう2戦。

    今度は、こちらがジオン軍を選択。
    ミハルさんは、いつもの08小隊。
    ちょうどソドン中立地帯が戦場として選べるので、今回はラル弔い合戦デッキを使用。

    1戦目は、早い段階で前衛役のアコースが戦闘不能となり後方部隊に08小隊が押し寄せます。
    マゼラトップ砲、足ミサイル持ちのバルカンザクなのですが、
    防御時にバルカンが出ないで、足ミサイルが優先。
    戦線はボロボロ、自爆も出来ず負けました。
    それでも、シローは落とすことは出来ただけでも良しってところかな。

    2戦目も、前衛役のアコースが戦闘不能。
    艦長のクランプもリンクロックの嵐に母艦が風前の灯で最前線から撤退。
    そこから、なぜかコズンがハッスルすることに(笑)

    カスタムカードなにも付けてないのに、サンダースの狙撃を回避しまくり。
    今回は、前回の反省を踏まえ3連ガトリングとバルカンで、近寄られても迎撃できる体制にしたのは正解でした。
    それにしても、クランプの艦長効果も手伝ってたとはいえ、コズン調子に乗り過ぎ?

    おかげで、粘りにねばって、シローを撃墜。
    機体が50%損壊しているカレンとサンダースの所へ一気にハモンさんが操るカーゴ爆弾が激突。
    まずはカレン機。

    「どうみても、カーゴ爆弾に轢かれているとしか思えないグラフィックで撃墜。」

    その後サンダース機

    「爆発、

    砕け散る陸戦ガンダム」


    なるほど、複数機をロックするとグラフィックが変わるとは芸が細かいですね。

    やられたミハルさんも、以外と好評だったようで、よかったです。

    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    トラックバックURL
    →http://watakake.blog28.fc2.com/tb.php/99-f0cc81b0



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。